2012年01月14日

P. F. ドラッカー本の書評一覧

Peter Drucker dies at 95
Peter Drucker dies at 95 / IsaacMao


マネジメントの父と呼ばれ、数々の名著を生み出してきた P. F. ドラッカー。彼の投げかける問いは、簡単そうにみえて奥が深く、そして鋭い。現在でもドラッカーの熱狂的なファンが多く、私も彼の著書をよんで多大なる影響を受けた。以前の私は「自分の好きなことさえできればそれでいい」といった独りよがりの考え方を持っていたものの、そんな私が社会貢献の重要性に気付かされたのもドラッカーのコトバからである。彼の人気ぶりは、このブログにおけるドラッカー本のアクセス数にの多さにも表れている。そこで私がこれまで書評を書いてきたドラッカー関連本について、以下にまとめてみた。といっても、今のところそれほど多くないなぁ。(last update: 2012/01/14)


ドラッカー著書


プロフェッショナルの条件
ネクスト・ソサエティ
マネジメント-基本と原則
イノベーターの条件 社会の絆をいかに創造するか
創造する経営者


ドラッカー関連本


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら
柳井正わがドラッカー流経営論


知識は、本の中にはない。本の中にあるものは情報である。知識とはそれらの情報を仕事や成果に結びつける能力である。そして知識は、人間すなわちその頭脳と技能のうちにのみ存在する。事業が成功するには、知識が、顧客の満足と価値において、意味あるものでなければならない。(p.144 「創造する経営者」より)






【関連記事】
献本について


いつも訪問していただき、ありがとうございます!


このブログは週1回の更新頻度ですので、RSSリーダー登録をしておくと便利です。
例えば、無料のGoogle リーダーを利用する場合は次のようにすればOKです。

1. Google リーダーにアカウントを作成もしくはログインする。
2. 画面の左上にある「登録フィードを追加」の項目をクリック。
3. このリンクをコピーして貼付ける。

すると、ブログが更新されるたびに自動的に表示されます。

どうぞよろしくお願いいたします。



↓↓書評ランキングはこちら↓↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン



posted by lhflux at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。